インプラント

インプラントとは

インプラント|白河のジュンデンタルクリニック インプラントとは歯を失った場合などに人工の歯根を埋め込んでその上に人工歯を装填する治療です。

 ご自身の歯とほとんど変わらない嚙み心地や見た目を取り戻すことができます。また、骨が失われてしまった場合でも増骨手術を行った上でインプラント治療をすることができます。ただ、顎に人工歯根を埋め込む手術を行う必要があり、年齢的な問題やお口・身体の状態によってはインプラント治療が受けられないこともあります。

 インプラント治療は自費診療となるため、具体的な費用や治療内容についてご興味のある方はお気軽にご相談ください。

当院のインプラント治療

CT|白河のジュンデンタルクリニック

 安心・安全なインプラント治療には、事前のCTやレントゲンによる撮影や診断がポイントになります。とはいえ、インプラント治療をするにあたって歯科用レントゲンは使うものの、CT撮影はしないという歯科医院があるのも事実です。

 インプラント治療は、画像診断の際にCT撮影を行うことが基本です。当院では正確で安全なインプラント治療を実現するため、院内に歯科用CTを備えております。

インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ|白河のジュンデンタルクリニック インプラント治療の手術は状態によって1回または2回行いますが、当院では患者様の負担を軽減するために基本的には1回で完了させております。

 以下は手術が1回の場合の流れです。

Step1カウンセリング

カウンセリング|白河のジュンデンタルクリニックお客様の健康状態、ご要望や疑問点などを伺います。

どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。

Step2検査

検査|白河のジュンデンタルクリニックむし歯や歯周病などの検査やCT撮影を行います。

Step3治療計画

治療計画|白河のジュンデンタルクリニックシュミレーションソフトを使って、検査結果と治療計画についてご説明いたします。

ご納得いただけましたら、治療に進みます。

Step4インプラント埋入

インプラント埋入|白河のジュンデンタルクリニックインプラント埋入時には、シュミレーションソフトを用いて患者様のお口の中をしっかり確認・分析します。

Step5治癒期間

治癒期間|白河のジュンデンタルクリニック顎の骨とインプラントが結合するまでには数カ月程度かかります。

Step6上部構造装着

上部構造装着|白河のジュンデンタルクリニック歯肉の状態をみて、アパットメントと上部構造を取り付けます。

併せて嚙み合わせの調整を行って終了です。

Step7メンテナンス

メンテナンス|白河のジュンデンタルクリニックインプラントは人工物なのでむし歯にはなりませんが、ケアを怠っていると歯周病菌が繁殖し、インプラント歯周炎を引き起こします。

悪化するとインプラントがぐらついてきたり、脱落してしまうこともあります。

インプラントを長持ちさせるには毎日の歯みがきはもちろん、定期的なメンテナンスが必要です。3~4カ月ごとにメンテナンスを受けましょう。

インプラント治療を避けるべきケース

インプラント治療は、受けられるケースとそうでないケースがあります。

糖尿病(血糖値が正常に保たれていない場合)

 糖尿病にかかっている方の中でも、インシュリン依存性で血糖値が正常に保たれていない場合はインプラント治療が受けられません。

 糖尿病になると、身体のエネルギーになる糖を自力で細胞に取り込むことができず、細胞を育てられません。その状態で、骨を切削したり歯肉を切ったりするインプラント治療を行うと、細胞が傷ついて感染症にかかりやすくなったり、傷の治りが遅くなったりします。

 糖尿病でも、血糖値を最適な値で維持できている場合には治療可能です。ただし、できる限り手術範囲を少なくし、身体に負担のない手法で行うことが重要です。

重度の腎疾患

 腎疾患で血液透析を受けている場合、全身の骨がもろくなっているためインプラント治療は危険です。

 また、免疫力低下によって術後の組織再生に問題が生じる可能性が高く、インプラントが結合しなかったり、その周辺から全身の細胞組織にまで弊害が生じることもあります。血液透析で動脈と静脈をつなぎ合わせる処置を行った際に細菌が他の臓器に広がるケースもみられます。

重度の肝疾患

疾患 肝疾患(急性肝炎や肝硬変など)の方がインプラント治療を行うのは危険です。

 肝硬変は血液が凝固する機能が不十分になるため、手術時に血が止まらなくなる危険があるからです。また、重度の肝疾患では手術の際に使用する薬剤を肝臓で代謝できないケースもあるため、インプラント治療が原因で全身に影響が及ぶ疾患が発症することもあります。

重度の心臓病

 重度の心臓病の方はインプラント治療ができません。

 また、カウンセリングで心不全が疑われた場合は専門医を受診していただき、問題がないか確認した上で治療に入ります。「すぐ息切れがして動けなくなる」「仰向けで寝ると、胸がつかえるような息苦しさがある」「足のむくみが続いている」などの場合は心不全が疑われますので、速やかに専門医を受診してください。

心臓病でもインプラント治療ができる場合

 心筋梗塞になってから半年以上経っており、問題がなければインプラント治療ができます。

 ただ、心臓弁膜症の人工弁置換術や不整脈治療で体内型ペースメーカーを入れている場合、口腔内の細菌が人工弁やペースメーカーに付着して感染性心内膜炎を起こす可能性があるため避けるべきです。

白河市新白河のジュンデンタルクリニック 基本情報

院名 ジュンデンタルクリニック
住所 〒961-0856 福島県白河市新白河 一 丁目 9-10
電話 0248-21-8845
TEL:0248-21-8845 診療時間:9:30-13:00/14:30-19:00 CLOSE:土午後、日、祝